Philippines

日本から飛行機で5時間。

雑然とした中で、強く逞しく、常に笑顔で生きるフィリピン人の姿。

暖かい国って、なんとなく人間性がおおらかになるのかもしれない。タンザニアでもそう思った。

そんなフィリピンのおすすめスポットなどシェアします。

 

観光ビザ

30日まで滞在可能。事前申請など必要なし。

 

日本からフィリピンへ

ジェットスター

大韓航空

フィリピン航空
セブパシフィック航空

など

 

最近はだいぶ安く旅行ができるようになって、大変ありがたい。

宿泊

ホステル、バックパッカー宿など格安宿はどこにでも多数有り。

 

お勧めサイト

HOSTELWORLD

Lonly Planet

 

フィリピン旅の最低コスト  

1日¥4,500 (1ペソ=2.24円)

宿泊(ドミトリーかシングルルーム) P400-800

食事 P400

 

チップ

レストランでは10%程度。タクシーの場合P20~50くらい。

 

フィリピントイレ事情

初めにびっくりしたのが、トイレットペーパーを流せない。いや、流しちゃいけないのです。

理由は、パイプが細くてすぐ詰まるから。と聞いた。まじか、、、。

なので、大抵大きなゴミ箱が設置してあります。

慣れるまでついつい流してしまいそうになりますが、郷に入れば郷に従え。です。

 

移動の時

バスにトイレがない事が多いのと、割と交通渋滞(特にマニラは)がひどいのでバスに乗る際はしっかりトイレに行ってから乗りましょう。

それに付随して、長距離バスは異常に寒いので、羽織るものを必ず携帯しましょう。

 

フィリピン観光地

マニラ Manila

大都会マニラ。スラムなどもあちこちあり、一人でうろうろすると少し危険な場所もあるので、注意して下さい。ナイトライフを楽しんだり、歴史的な教会、要塞などもあり。個人的にはキアポ教会の周りにある大きなマーケットが楽しかった。

 

タガイタイ Tagaytay

タール湖と呼ばれる大きな湖と、世界一低いタール火山が見られる事で有名。トライシクルでドライブしてると中々気持ちのいいコース。マニラから60kmほどしか離れてないので、バスで割とすぐに来れる人気の観光地のひとつ。

 

ボントック Bontoc

ここにあるマリコン棚田(Maligcong rice terrace)。知名度がないのか、ぜんぜん観光客もいなくて秘境感満載でした。ローカルを楽しみたい人向け。

 

サガダ Sagada

有名なのはハンギングコフィン。まぁ、昔の人のお墓が岩に吊るされてるのを眺めるんですが、不思議なもんで。世界には変わった埋葬方法があるんだな。その他、洞窟探検なんかもできるし、ハイキングなどアクティビティはいろいろ。

 

バナウェ Banaue

世界遺産になった棚田が見られるので、世界中から観光客が訪れる。先住民のイフガオ族の恰好をしたおっちゃんが気さくに写真撮らせてくれた。もちろん彼のビジネスなんだけど、いくら払えばいいの?って聞いたら「気持ち代だけでいい」と言ってくれて、人の良さを感じた。

 

ボラカイ Boracay

アジア系の観光客がものすごく多い!特にチャイニーズ!!ボラカイはナイトライフ好きな人のための遊ぶ場所。クラブもバーも沢山あって、一つの街になっている。たまにはそうゆうのも楽しいけど、個人的には誰もいないようなビーチでゆったりしたいので、そうゆう人には向いてないかも。

 

モアルボアル Moalboal

ゆったりしたい人向けのビーチ。セブからバスで行ける。日本人がやってるダイビングショップがあって、すごく丁寧に教えてくれました。ダイビングするならぜひ。

 

ダイビングショップ

OCEAN GROBE イワシの群れのトルネードや、ウミガメが見れた。

 

 

 

 

ドゥマゲッティ Dumaguete

ダイビングのアドバンスドオープンウォーターを取りに。予想に反して、大好きになった町。こじんまりしてて、ボホールやシキホールも割と近く、そして海が綺麗。

JOURNEY DIVING AND NATURE TOUR

五十嵐さんという方が運営されてるのですが、この方に大変お世話になりました。ダイビングの先生としても、人としても尊敬できる人です。

 

マビネイ Mabinay

ドゥマゲッティからバスで2時間半ほど、めちゃくちゃど田舎の村の中に無数に存在する洞窟が見どころ。面白い写真が撮れる。

記事に書いたので、こちらもご覧ください。

フィリピンの秘境中の秘境。大きな鍾乳洞に入れるマビネイとは。

 

シキホールアイランド Siquijor Island

謎の黒魔術師がいるというこの島。わざわざ会いにはいきませんでしたが、、、。いるそうです。

シキホールもすごく海がキレイで、夕日が最高だった。

 

日本人経営コテージ

VILLA MARMARINE

 

ボホールアイランド Bohol Island

有名なチョコレートヒルがある島。不思議な光景だった。世界一小さいサルも見れる。

一番感動したのは、思いがけなく声をかけられやってみた一人(とちっちゃい船を漕いでくれたお兄さん)蛍鑑賞。これがすごかった。虫と水の音しか聞こえない川を上っていって、蛍がわんさか集まる木まで。そこに着くと、なぜか数本の木のみに大量に蛍がいて、音楽でも奏でる様に光を放っていて、この上なく幻想的でした。

 

ホステル

Nipa Hut Village ここを経営してる夫婦がすごくよくしてくれて、アットホームなホステル。そしてドミトリーが安い。

 

プエルトプリンセサ Puerto Princesa

パラワン諸島の玄関口。アンダーグラウンドリバーという場所が世界遺産にもなっており、パラワンに訪れたら必ず訪れて欲しい本当に美しい場所です。水の透明度が半端じゃない。洞窟の中にボートで入っていき、ガイドが案内してしてくれます。

 

エルニド El Nido

フィリピンで一番好きになったビーチ。ここも水の透明度がすごい。アイランドポッピングツアーもいくつかコースがあります。小さな町ですが、レストランもパン屋さんもなんでもあり便利。夜には屋台が出て楽しい。人気観光地なので、早めに宿泊先は押さえておいた方がいいかもしれません。

ホステル

Outpost Beach Hostel
Our Melting Pot Hostel El Nido
Erlittop Garden 超秘境

 

オスロブ Oslob

セブからバスですぐの場所にある、ジンベイザメと一緒に泳げるスポット。1匹2匹どころのレベルじゃなく、ジンベイザメが10匹くらいいて、一緒に泳げる。感動体験でした。

 

Things to do

マリンスポーツ

・スキューバダイビング

・フリーダイビング

・シュノーケリング

・サーフィン、カイトサーフィン

 

ハイキング

北部の方に行くと、山岳地帯になっていて美しい棚田などが楽しめる。

 

ジップライン

ブームなのか?割とどこに行っても、ジップラインを押してくるフィリピン人。そして、やっぱりスリルがあって楽しいのも魅力。

 

ナイトライフ

バーやナイトクラブは結構楽しい。というか、ショーが多い印象、ファイヤーダンスだったり、女装した男の人が歌を歌って踊ったり、かと思えばレゲエのかかるビーチ沿いの感じのいいクラブだったり。日本ではまずクラブなんて行かない私ですが、フィリピンのは最高に楽しめた。