アメリカ横断バックパッカー旅 第一弾 シアトル~ポートランド

まず、アメリカは自家用車がないと移動が結構大変。もし可能なら、レンタカーを借りて行動するのがいい。

私はバスと、ライドシェアでなんとか乗り切ったけども、車があればもっといろんな場所に行けたな~と思う。

今回は北の方しか行けなかったので、まだまだいろんな場所に行きたい。で、次に行くときは絶対車。

それでもバスや友達になった人に乗せてもらったりして、無事に西から東へ横断できた。

これは、私のアメリカ旅行記です。

アメリカ旅行の費用

宿泊

バックパッカーホステルのドミトリーで$25-40ほどが相場。安めのモーテル(Motel6やSuper8といったどこにでもあるモーテルのチェーン店)で一部屋$35~。

Airbnbなどを上手く活用するといい。

食事

食事は割と安い。日本食は高いけど。。ローカルのファストフード店などは$7くらいで食べられる祖、普通のレストランだと$10-15くらいで食べられる。

長期で同じ場所に滞在する時は、スーパーで食材を買って自炊する事が多かった。

移動

バス移動が主だったので、Greyhound,BoltBus,Megabusを使った。早めに予約すればかなり安くチケットが買える。たまにセールをしているので、ニュースレターを登録しておくことをおすすめする。

飛行機はチケット代が安くても、荷物やなんかの税金なんかで結局高くつくので使わなかった。

他には、craigslistで目的地の方向が一緒の人を見つけたり(ガス代を半分負担したり、、)、や先々で出会った信用できる人に乗せてもらったりした。

アメリカではUberがどこでも使える。

Uberさん(@uber)がシェアした投稿 -

一日のコスト

最低でも一日$40くらいはかかる。もちろん、レストランで食べたり、移動が多かったり、アクティビティをするともっと必要。

  1.シアトル

 カナダのバンクーバーから国境を越え、シアトルへ。余りの近さに驚いた。バスで数時間。

国境を越える時も、大型バスで一度イミグレの前で降りてパスポートなど渡す。

その前に、私はESTAを申請していなかったので、(陸路の場合は必ずしも必要ではないけど、ESTAを持っていると処理が早い)紙に氏名などを記入し、バスの乗客の中で一番最後になってしまって、少し他の方々を待たせてしまったが、まあ、大丈夫だった。

イミグレでも、

「この子が最後だから待っててね~」

とちゃんと分かって次の団体の前に入れてくれた。

Stay at SEATTLE

City Hostel Seattle

4人部屋 $37.41+tax

6人部屋 $33.76+tax

個室 $99.46+tax (トイレは共用)

大きなホステルで、男女共用部屋だった。レストランなども近いが、シアトルからのバス停からバスを乗って少し歩く。

私が泊まった時は、アメリカ人の男の子ジャックとのシェアだった。彼はミュージシャンになりたいらしく、初めて遠いカリフォルニア州からシアトルに来てオーディションを受けに来たと言っていた。

私のビーズ刺繍を気に入ってくれて、彼の好きなスノーフレーク(雪の結晶)柄のバッジを作って、ギターケースに縫い付けた。

お金を払ってくれると言ってくれたけど、夢を持った若者からお金を取るのはやめておいた。

ただ同じ部屋になった彼だけど、将来ビッグになったらいいな~。

Sightseeing in SEATTLE

Space Needle

スペースニードル

大きなタワーで周りは公園になってて、晴れた日の散歩にいい。花も沢山咲いていて綺麗だった。

Bill & Malinda Gates Foundation

ビル・アンド・マリンダ・ゲイツ・ファウンデーション

私の仲のいい友人一押しの場所で、世界一お金持ちのビルゲイツが出資して建てた。世界の恵まれない子供たちへの教育支援や、インフラ整備などの支援活動の紹介がメイン。

世界の貧困についての問題提起が、面白い仕掛けのある展示物で紹介され、興味深い。

Pike Place Market

パイク・プレイス・マーケット

大きなローカルマーケット。古い雰囲気の良いマーケット。

Pers 62 and 63

ピアーズ62と63

ホステルから歩いていける港で、途中電車が真下を通る橋などありたどり着く。夕日も綺麗だし、少し離れた場所からシアトルの街が見える。

China Town (International District)

中華街

@seattle.eventsがシェアした投稿 -

シアトルには大きな中華街があって、道の標識までも中国語で表記されている場所がちらほら。

更に、チャイナタウン内には大きなデパートがあって、回転寿司も発見!!

シアトルには2泊しただけで、次はポートランドへ。

2.ポートランド

ビンテージショップが素晴らしい。ポートランドは住みたい場所ランキングで1位になったこともある場所で、住みやすそう。なんとなく、名古屋の大須の様な雰囲気も持っている不思議な町。

第一、消費税がないのがすごい。

ポートランドが好きになってしまって、結局11日も滞在した。

一番の大きな理由としては、クラフトフェスが近々開催されるのを知った為、それを見てから次に行こうと考えた。

ただ、人気の都市なのでAirbnbもゲストハウスも結構高い。長期滞在となると少し予算的に厳しい。

なので、craigslistで探してみる事に。運よく、素敵な家族のお家が見つかり、しばらくホームステイさせてもらえる事になった。

大きな家に、かまってちゃんの犬と、お母さんマウラと、その息子さんと、あと二人部屋を借りて住んでいた。

マウラはポートランドの歴史とか、橋(ポートランドは橋の町でもある)のこととか詳しくて聞いたら沢山教えてくれた。残念だったのは、やっぱり私の英語力が低くていまいち全部聞き取れなかった事。まあ、それは仕方がない。

更に、彼女は来月?ウガンダに行くと言っていて、フェイスブックで楽しそうな写真をあげていた。何かの修繕活動をしてるとか言ってたので、えらい人なのかもしれない。

そして、うろうろしていたら、写真家のリックという日本大好きのおじいちゃんに出会い、彼が色々連れて行ってくれた。今でもたまにメール交換をしている。

リックのホームページはこちら

Stay at PORTLAND

大きなお家の庭に建つ小屋に泊まらせてもらった。自分で薪ストーブを焚いたり。。キッチンが使えないのと、トイレが母屋に行かないといけないのだけ気にならなければ、部屋は素敵だし、静かな環境でゆっくりできる。

マウラのお家

庭にマウラが育てた野菜や果物がなっていていて、自由に食べていいよと言ってくれた。レタスとか、木苺が取れて面白かった。

ポートランドで中長期で滞在したい人は、かなり格安でホームステイができる。

部屋が空いていればホームステイさせてくれるので、興味のある人は一報下さい。

Sightseeing in PORTLAND

Antique Alley

アンティーク・アレー

小さなアンティークショップの集まる大きな建物。ここは面白かった~。古いもの好きは必ず行ってほしい。レアものが見つかる。

私はビーズのネックレスと、ビーズ刺繍用に良い色の本革のきれっぱしを安く発見。正直何時間でもいられる場所。

Monticello Antique Marketplace

モンテセロ・アンティーク・マーケット

ここも同じような感じだけど、インテリアが多め。

Really Good Stuff (1322 SE Hawthorne Blvd, Portland, OR 97214, USA)

リアリー・グッド・スタッフ

いかにも骨董品屋さん!といった、本気のお店。物が所せましと置かれていて、リュックを背負ってたりしたら大変。謎なものがいっぱいあって大興奮だった。

International Rose Test Garden

インターナショナル・ローズ・テスト・ガーデン

Linus Pugさん(@linus_pug)がシェアした投稿 -

行った時期が良く、ほとんどの種類のバラが満開でびっくりだった。写真家のリックと行き、終始二人で撮影大会だった。

 

Portland Japanese Garden

ポートランド・ジャパニーズ・ガーデン

かなり本格的な日本庭園で、池に鯉がいたり、枯山水が見られて日本人で京都に住んでいた私でも十分楽しめた。リックもポートランドに住んでるのに来た事がなかったらしく、驚いていて、年間パスを買っていた。

 

入園料 大人$14.95

Saturday Market

サタディマーケット

Zoeyさん(@eunah_1116)がシェアした投稿 -

毎週行われる土曜市!これが超ハイレベルのクラフトショップが立ち並ぶ。絵を売っていたり、写真を売っていたり、アクセサリーだったり。活気があってワクワクが止まらない場所。そして人の数もすごかった!

ポートランドでこのイベントは欠かせない。

Lan Su Chinese Garden

ラン・ス中華庭園

風光明媚とはこのこと。小さめのお庭で15分もあれば周れるけど、中は別世界なので行ってみるのもいい。日本庭園の方がおすすめ。

 

The Grotto

ザ・グロット

JClaireさん(@nurse_jarms)がシェアした投稿 -

洞穴にイエスキリストが祀られている場所。

St.Johns Bridge, Morrison Bridge, Steel Bridge,,,etc

ジョンソン・ブリッジ、モリソン・ブリッジ、スティール・ブリッジ、、、

ポートランドは橋が沢山掛かっていて、真ん中の部分が上下に動いたりする橋だったり、真ん中でパッカーンと空いたりする多種多様なデザインの橋が存在している。そして、歴史も深い。

Portland Aerial Tram

ポートランド・トラム

ロープウェイに乗って、山の上の建物(大きな病院)に行ける。ポートランドの景色が一望できる。

往復 $5

Portland Rose Festival

ポートランド・ローズ・フェスティバル

これはパレードがすごく面白い!個々それぞれがかなり気合の入った仮装をして、キラキラの車に乗ってみんなで練り歩く。

まさに見ものです。

USA Posts

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です